FC2ブログ
ぶーいちぶー子夫婦と愛犬ちーずのブログ、略して“ぶーぶろぐ”。我が家のゴハン(記録用)と元保護犬“おとぼけちーず”の近況報告。ゴハンも良いけどちーずもね♪ちーずも良いけどゴハンもね♪
http://booboo1co.blog133.fc2.com/
Thu
2019.04.18
20:16
 
宍戸ぢょー

ちー子さん、毎度の如く、スヤスヤシュッピィ~でございます
19_01_18_01.jpg





「ほっぺが宍戸ぢょーなんだじょ~。」
19_01_18_02.jpg
“ワンワンあるある”なのかもしれないのですが、やっぱり可愛いです



追記:ちー子さんの後任。

ちー子さんの四十九日を無事迎える事ができました。だから・・・というわけではないのですが、実はぶーぶー、後任ちゃんを迎えようと思っております

ちーちゃんが天国へ旅立ってから毎日、穏やかに暮らしてはいるものの、生前、ちーちゃん自身がとても大人しい子たっだとは言え、やはり「シ~ン・・・。」と静まえり返った空気、“同じ空間に自分以外に誰もいない”という虚しさが無意識ながらにもどこかにあったのか、特に早急に新たな家族を迎えようとは思っていなかったのですが、“ペットのおうち”を何気に見ていたらどうしても気になる子に出会ってしまいました。

ぶーぶー、いろいろ考えました。話し合いました。ちーちゃんにいつかは帰ってきて欲しいので“輪廻転生的考え方”で少なくても3年位待とうか・・・とも話していたのですが、「家族を迎えるのなら絶対に保護犬」というスタンスのぶーぶー、もし3年以上待ってしまうと場合によっては生まれ変わったちーちゃんをぶーぶーが年齢的に迎えられなくなってしまうのではないか・・・とも思い、まずは時期は問わず、自然にご縁あって出会った子を迎える事にしました。
ぶーぶーの勝手な思い込みかもしれないのですが、ちーちゃんが虹の橋を渡って以来、ちーちゃん、姿は見えなくなってしまったけど、いろいろとぶーぶーを助け・導いてくれているような気がしてならないのです。なので今回も「ぶー子ちゃん、アタチが戻るまでこの子を助けてあげて。」と言っているような気がしてならず、まずは後任ちゃんに会うために岡山までぶーさんと行ってまいりました。

という事で、・・・後任ちゃんの紹介です









ぶーいち:「YOUも東京で一旗あげてみないかい
19_04_18_01.jpg





「何を言よーるんだ、このおぢさんは。」
「東京はぼっけぇきょーてー場所と聞いとるけぇなぁ。」
「わし、ビビってすぐにウンコしてしまうんじゃけぇ。」
19_04_18_02.jpg

倉敷で“野犬をふやさない会”という名前で活動をされている方のもとで1年半、家族が見つからずにいる子でした。他の子達は仔犬の頃にどんどんと家族が見つかるのにこの子だけが残っておりました・・・「良い子なのにどうして・・・」、ぶーぶーの印象です。

保護犬『ショコラ』里親さん募集中です!:https://ameblo.jp/tyamimoko/entry-12444476380.html





「知らんおばちゃんが勝手にわしを抱っこしとる。」
19_04_18_03.jpg





兎に角、ビビりちゃんなので最後は・・・





19_04_18_04.jpg
緊張のあまり手足ピーン

実際に預かりさんの“ちゃみもこさん”にお会いしていろいろお話をきいたところ、“野犬をふやさない会”という名称ではあるのですが、現在は基本、お一人で保護活動をしてらっしゃるとの事。ぶーぶー、びっくりしてしまったのと同時に頭の下がる思いでした。
ぶーぶー、微力ながらも何か助けになる事はできないか・・・ショコラちゃんを我が家に迎える事にしました。

「ちーちゃんが虹の橋を渡って間がないのに・・・」とお思いになられる方もいらっしゃると思います。実際、ぶーぶーもちーちゃんにどこか不義理ではないのか・・・と迷いました。ところが、周りに相談すると、意外にも皆、「ちーちゃん、そんな事で不満を言う子じゃないよ。」「大丈夫だと思う。」との答えが。ぶーぶーの気持ちを察してくれていたのかもしれないのですが、皆の意見も心強い後押しとなりました。
兎に角ビビりっこなので、心を開いてくれるのに、ビビりをしなくなるのにどの位かかるかはわからないのですが、愛情をもって接していけば気持ちは伝わる・・・そう信じて生活していこうと思います。

ちなみに・・・岡山に行った際、この方も同行しておりました・・・







「アタチも大原美術館行ってみた~い。」
「もうエンジェルワンコだから、入場料払わなくて良いし、ってか、ニンゲンじゃないけど入れるし~。」
19_04_18_05.jpg



19_04_18_06.jpg
お骨とは言え、お留守番は可愛そうなので写真でもって同行。ショコラちゃんが決まったのもちー子さんのおかげかもしれません



そして、やっぱりちー子さんは“何か”を持っているエンジェルワンコなのだと思います。岡山から夜通しで東京に戻ってきたのですが・・・





19_04_18_07.jpg
朝焼けの富士山をおがめることに



ちー子さんはちー子さんでやっぱり可愛いです

ちーずはちーず、ショコラはショコラ。

ショコラちゃんが我が家に来ても、ちー子さんのアップできていない記事は続けていこうと思います。今後とも何卒宜しくお願い致します。

ショコラちゃん、ちーちゃんが守ってくれるように敢えて月命日の20日に迎えに行くことにしました。勿論、写真も一緒に
 
スポンサーサイト
テーマ * わんことの生活 ジャンル * ペット
Category * ちーず
Trackback(0) Comment(2) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Tue
2019.04.09
13:38
 
ちーず、四十九日

ちーちゃん、おかげさまで無事、四十九日を迎える事ができました。ぶー子も今まではついつい生前と同じような感覚でちーちゃんのお骨と接していましたが、今日からは本当に虹の橋の向こうで元気に走り回り、お友達といっぱ~い遊んでくれる事を願います。ペットロスに陥らぬよう、ちーちゃん、姿は見えなくても今日まで十分にぶーぶーを癒し、励まし続けてくれました。ちーちゃん、本当にありがとう。でも、ちーちゃんはいつまでも私たちの家族です・・・だからいつでも帰っておいで~



ちーちゃんが安心して旅立てるよう、またいつでも帰ってこられるよう、ぶーぶーなりの“ネオちーちゃんランド”を作りました

19_04_09_00.jpg
粛々と準備を進めておりました



19_04_09_01.jpg
今朝、あげた最後の“エンジェルワンコ仕様オヤツ”。

生きてるうちは絶対に食べる事の出来なかった“玉ネギせんべい”に“ゴボウせんべい”そして“黒糖梅干し”。ちーちゃんがいなくなってしまい時間を持て余し、久々に行った歌舞伎座で買ってきました。ただ、あんまり塩分を摂りすぎるといけないので、長時間は置いておきませんでした・・・って“エンジェルワンコ”だから大丈夫だって

“エンジェルワンコ”がモグモグタイムを楽しんでいるその間、ぶー子は“ネオちーちゃんランド”を準備する事に

19_04_09_03b.jpg
お骨入れはネットで見つけたフエルト作家さんの手作りお骨入れです。ちーちゃん色でオーダーしました。プラス、ちーちゃん色のリボンも付けて



「ジャ~ン
19_04_09_03a.jpg
下の方に名前も入っています



19_04_09_04b.jpg
お仏壇が見つからない・・・と困っていたところへ突如として見つかった石板。

まるでちーちゃんが「別にお仏壇じゃなくても良いじゃない・・・。」と発想の転換をさせてくれたように見つかりました。これをきっかけにそれまで検索をかけてもヒットしなかったお骨入れなどもスムーズにみつかり・・・さすが“エンジェルワンコ”。



19_04_09_04a.jpg
フレーム、木製にしようか迷ったのですが、石板の文字が金色だったのでそれに合わせ、金のフレームに



19_04_09_05.jpg
お花はプリザーブドフラワーに。ちーちゃんらしい色合いのお花に“幸せの青い鳥ちゃん”がくっついています。でもって、これを見つけたのを機に更に様々な事が動き始めています・・・。



そして出来上がった“ネオちーちゃんランド”がこちら・・・







19_04_09_02.jpg
虹の橋に行きつつもいつまでも見守ってくれているような気がします



でも、同時に生前のちーちゃんの生活スペースもスッキリしてしまうとどことなく違和感が・・・
19_04_09_06.jpg



「ぶー子ちゃん、言ったでしょ。案ずるなかれ。」
angel_goggy.png

・・・ぶーぶーにとって“守護神”となった優しいちーちゃんを信じる事にします
 
テーマ * わんことの生活 ジャンル * ペット
Category * ちーず
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2019.04.07
12:48
 
明後日で四十九日

明後日でちーちゃん、四十九日を迎えます。一日の流れは早いのだけれど・・・ちーちゃんがいなくなってしまってからなんだか月単位の流れがゆっくり感じられます。もう数か月経っているような感じなのですが、まだ四十九日前・・・。不思議な感覚です。

四十九日にあたり、新たな“ちーちゃんランド”を作るべく、ぶー子は粛々と準備を進めております。

19_04_07_01_20190407123220f41.jpg





「ぶー子ちゃん頼んだわよ。」
19_01_20_03.jpg
多分、ちー子さんからするとそんな心境なのだと思います
 (写真は1月20日、ちょうど虹の橋に旅立つちょうどひと月前のちー子さんです。)

ちーちゃんがいなくなってからも毎日お骨に話しかけ、お水をかえ、お花が絶えなうようにし、エンジェルワンコ仕様のオヤツ(ニンゲンのお菓子)をあげたりしつつも、生前と同じ環境(ベッドと水飲み場)をそのままにしていたので寂しくなかったのかもしれません。
四十九日を過ぎ、これを片付けてしまう・・・となるときっとなんだかとてつもない淋しさに襲われるような気がします。



「ぶー子ちゃん、案ずるなかれ。そして、アタチはたまには和菓子も食べたいのじゃ。」
angel_goggy.png
日に日に食にうるさくなる(生前と一緒。)“エンジェルワンコ”





「へぇぃ、承知致しました。」
19_04_07_02.jpg
素直に従う“しもべ”なぶー子。ということで、早速ご用意、岡山銘菓“むらすずめ”と“調布”。



ぶー子の勝手な思い込みかもしれませんが・・・ちーちゃんは姿が見えなくなってしまっても相変わらず優しく、ぶーぶーのそばに寄り添ってくれている“エンジェルワンコ”のような気がします。そして四十九日を過ぎてもぶー子が寂しくないように本当にいろいろと考えてくれているような気もします・・・ありがとう、ちーちゃん
 
テーマ * わんことの生活 ジャンル * ペット
Category * ちーず
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sat
2019.04.06
12:02
 
“ガメる”オンナ

ちー子さんが、ちょうど虹の橋を渡るひと月程前の様子です・・・



毎度の事なのですが、大人しい&姿が見えないので「きっと寝ているんだろうなぁ・・・。」と思い、“ちーちゃん広場”をのぞきに行ったら・・・







「石の上にも三年。」
19_01_21_01_20190322120554430.jpg





「シリを乗せ且つアンヨの先っちょを曲げればボーナスポイントでマイナス二年でも三年分。」
19_01_21_02_2019032212055310e.jpg
意味がわかりません



「ちー子さん、何やってるの









「ガメラごっこ。」
19_01_21_03_20190322120553534.jpg
「そっか~、頑張ってね~。」(とりあえず“大人な対応”で流すぶー子。)







「このシマは絶対に誰にも渡さへんでぇ~。」
19_01_21_04_201903221205526bb.jpg
「頑張れぇ~ちーちゃん~。」

・・・とのせるだけのせといてゴハン作りに戻るぶー子なのでした。後でもう一回見に行ったら相も変わらず“ガメラな体勢”で粘っておりました



追記:ちーちゃん咲いたよ~

ここ数日のポカポカ陽気でようやく近所の桜がほころびはじめました
ちーちゃん、咲いたよ~



19_04_07_01.jpg
あぁ~写真じゃ微妙~。本当はとってもきれいなのにぃ・・・
 
テーマ * わんことの生活 ジャンル * ペット
Category * ちーず
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Tue
2019.04.02
21:40
 
ストーキング オア スリーピング

この頃は完全に赤ちゃんちーずになっておりまして、家にいるぶー子をストーキングするか、眠くなるとスリーピングするかがちー子さんの日課となっておりました。



「あんまり目目が見えなくてもぶー子のくっちゃいニオイでわかるのダ。」
19_01_22_01_20190322114330a2b.jpg
ちーちゃん、“くっちゃい”は余計です





それに飽きるとねんね
19_01_22_02_20190322114329677.jpg
この日は久々“ヒの字”でお昼寝







19_01_22_03.jpg
そして“天使の寝顔”・・・



・・・やっぱこうよねぇ~


ちなみに今までの“クセの強すぎた”ちー子さんの晩年の寝顔はこちら
。“ゆうべのアナタ。”
。“クセがすごいぃ。”



追記:桜はまだかいのぉ・・・

ちー子さんがいなくなってしまってからあまり歩かなくなってしまった“ちーちゃん大好き散歩道コース”の桜をチェックしました・・・
う~ん・・・今一つかなぁ・・・

19_04_02_01.jpg
 
テーマ * わんことの生活 ジャンル * ペット
Category * ちーず
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2019 ぶーぶろぐ。, all rights reserved.