ぶーいちぶー子の夫婦と愛犬ちーずのブログ、略して“ぶーぶろぐ”。我が家のゴハン(記録用)と“おとぼけ犬”ちーず(元保護犬)の近況報告。ゴハンも良いけどちーずもね♪ちーずも良いけどゴハンもね♪
http://booboo1co.blog133.fc2.com/
Wed
2017.03.22
17:49
 
17_03_21_(1).jpg
あるもの野菜でなんとか作った献立
ベーコン・ナス・シメジのバルサミコ酢炒め
マグロの生ハムでカルパッチョ風
ソラ豆のポタージュ
ふわふわパン


冷蔵庫の食材がいよいよ底をつき始めています。あるもので取り敢えず作りました。炒め物、オリーブオイルでベーコンと揚げナスを炒めたらシメジを加え、お酒・バルサミコ酢・粗びき黒コショウ・塩で味付けをし、最後に茹でて置いたブロッコリーを加えれば出来上がりです。

17_03_21_(2).jpg
色は濃い~ですが、味は意外にマイルドです

冷蔵庫にあった新玉・キュウリ・トマトでカルパッチョ風サラダを作りました。ミズナは新たに買ってきて加えました。先日、伊豆でマグロの生ハムを買ってきたので早速使ってみました。

magurononamahum.jpg
伊豆で見つけた“まぐろの生ハム”。マグロとは思えない、普通の生ハムみたいです。

17_03_21_(3).jpg

野菜を食べやすい大きさにスライスしたらグレープシードオイル・ワサビ・塩で味付けをして盛り付ければ出来上がりです。

ソラ豆のポタージュは“むらからまちから館”でやっていたイベントで見つけました。

soramame_potarge.jpg

17_03_21_(4).jpg
写真だと色が暗くなってしまっていますが、本当はもっと明るいキレイな緑色です

パンは伊豆に行った際、泊まったペンションの手作りパンです。ふわっふわでとっても美味しくて毎回、宿泊&食事が楽しみです。

17_03_21_(5).jpg
今回、買ってきたのはプレーンとレーズンパン

17_03_19_01.jpg
勿論、ちーちゃんも同行です
 
スポンサーサイト
テーマ * +おうちでごはん+ ジャンル * グルメ
Category * 料理
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2017.03.22
17:38
 
17_03_15_(1).jpg
ソフト厚揚げ・ナノハナ・新玉ネギの“ぎょ”パスタバター風味
ヤツガシラと焼きサバフレークの和風ポテトサラダみたいなの
キヌアとコンビーフ・ミックスビーンズの和え物
優しいスープ(ホタテ入り)


風邪をひいて買い物にいけない等の諸事情により冷蔵庫のあるもので凌いでいます。ソフト厚揚げが残っていたのでナノハナとカブと一緒にパスタにしました。サラダ油で真玉スライスを軽く炒めてからエリンギを加えます。“ぎょ”とお酒で味付けをしたらソフト厚揚げ・下茹でしておいたナノハナ・パスタのゆで汁を加え、少し煮詰めてバターを追加します。火を止める時にカブを最後に一緒にし、お鍋を軽く混ぜればできあがり

17_03_15_(2).jpg
パスタ今回は太めを使用です。

ヤツガシラがあったのでポテサラ風にアレンジ。北野エースで“焼きサバフレーク”を見つけたので買ってみました。

yakisaba.jpg
様々なアレンジの可能性を感じさせる一品。

ヤツガシラを茹でて粉ふきイモのようにしてマッシュします。そこへ細かく刻んだ茹でタマゴ・サバフレーク・軽く塩もみをしたキュウリ・白コショウ・塩でベースの味付けをします。そこへほんの少し隠し味程度にマヨネーズを加えてれば完成です。

17_03_15_(3).jpg
かなりサッパリ目のポテサラみたいな感じです。

キヌアがセールになっていたので買ってみました。

quinoa.jpg
ざっくり言えば“雑穀類”です

17_03_15_(4).jpg
コンビーフとミックスビーンズ・小さく切ったブロッコリースプラウトで和え物に。味付け、コンビーフに塩味がついているのでシンプルにレモン塩のみです。

スープ、青森のアンテナショップで見つけた“やさしいスープ(洋風)”を使いました。

yasashii_soup.jpg

フリーズドライのホタテと長ネギが入っているのでお湯を加えるだけの簡単一品です・・・いや、これは自分でつくってないから一品には入らない

17_03_15_(5).jpg
名前の通り優しい味です。
 
テーマ * +おうちでごはん+ ジャンル * グルメ
Category * 料理
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Tue
2017.03.14
18:53
 
17_03_07_(1).jpg
鶏肉とホワイトセロリ・マイタケ・カブのショウガ胡椒炒め
茎ワカメと新玉ネギ・さつま揚げの梅肉炒め
餡かけガンモ


商店街で新鮮なホワイトセセロリを発見。早速、炒め物にしてみました。ホワイトセロリ以外は鶏肉・マイタケ・カブを使用しています。サラダ油で鶏肉とマイタケを炒め、コンブ出汁・お酒・ショウガ胡椒で味付けをしたら火を止めて、カブとセロリを和えれば完成です。カブ、ぶー子は何の抵抗もないのですが、ぶーさん曰く、加熱すると“グニャッ”という食感が出るらしくそれが嫌とのことで、炒める際に加えずに最後にホワイトセロリ同様、和え物のような使い方をしました。

17_03_07_(2).jpg
この調理方法だとぶーさん、美味しくカブを食べられるそうです

鮮魚店で春物の茎ワカメを見つけました。この手の物が大好きなぶー子、迷わずゲットです。ママぶーのレシピだと針ショウガと一緒に炒めているパターンが多いのですが、生憎、ショウガが無かった為、新玉ネギとさつま揚げで梅肉炒めに。ところがどっこい、これがすこぶるぶーさんに好評。“また作ってリスト入り”になったそうです

17_03_07_(3).jpg

サラダ油で新玉スライスを軽く炒め、茎ワカメを追加しお酒・カツオ出汁・梅肉・ミリンで味を調えます。最後に軽く油抜きをして切っておいた厚揚げカマボコを加えて鍋を一かき混ぜすれば出来上がり~

atsuage_softkamaboko.jpg
近所のスーパーで見つけた“厚揚げソフトカマボコ”。豆類・練り物に基本、目がないぶー子、この手のものに大概食いつきます

スーパーでこれまたぶー子好みの“でかでかガンモ”を発見、お出汁のみでシンプルに煮てみました。お酒・お水・ティーバックタイプの合わせダシで味のベースの作ったお汁で油抜きをしたガンモを煮ていくだけです。途中、お塩で味の微調整し、途中でガンモを取り出して残り汁を煮詰めたら水溶き片栗粉でとろみを付けて完成

17_03_07_(4).jpg
サッパリ風味を楽しめるようにダイコンおろしとカイワレで盛り付け
 
テーマ * +おうちでごはん+ ジャンル * グルメ
Category * 料理
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Wed
2017.03.08
16:32
 
17_03_06_(1).jpg
残り物で韓国風海苔巻き
さつま揚げとタケノコのワサビ醤油炒め
タマゴスープ


前々日と前日にそれぞれ手巻き寿司と焼肉をやったのでそれぞれの残りで韓国風海苔巻きにしました。本当はぶー子のお昼ゴハン用に作ったのですが、ぶーさんに「取っておいて」と言われのでリクエストにこたえた形です
17_03_06_(2).jpg
写真右から時計回りに“牛タンレモン炒め+モヤシナムル風+チロチロした葉っぱ”“カルビ+モヤシナムル風+カイワレ+サニーレタス”“カルビ+キムチ+カイワレ+サニーレタス”。

牛タンが余ったので、前の晩に細切りにしてレモン汁・塩・ニンニク(チューブでOK)で炒めておきました。それをモヤシのナムル風と商店街で売っていたレタス(正式名がわからないのですが、美味しいです)と組み合わせました。

17_03_06_(2)a.jpg
最初、海苔半帖で細巻きにしようかと思ったのですが、具がモリモリ過ぎて海苔をつぎ足し結局、中巻きのような感じに

17_03_06_(2)b.jpg
牛タンバージョンはサッパリ仕立てなのですが、こちらカルビという事もあり、味がふくよかです。

17_03_06_(2)c.jpg
[emoji:e-390カルビ巻きのもう一種類の方。]キムチが入っているので、先のカルビ巻きよりも更に味が濃厚です。

商店街で美味しそうな“ワサビ菜”が売っていたので買ってきました。海苔巻きだけだとお腹いっぱいにならないだろうと思い、ワサビ菜と冷蔵庫のあるものを使い簡単炒め物を作りました。
17_03_06_(3).jpg

加熱したカブが嫌いなぶーさん、美味しく食べてもらえるように厚揚げと残っていたタケノコ水煮をサラダ油でサッと炒めたら、コンブ出汁・お醤油・ワサビ・お酒で味付けをします。炒めた具をボウルに移し、スライスしておいたカブとワサビ菜の茎と和え、盛り付けでワサビ菜の葉っぱを添えれば出来上がり

17_03_06_(4).jpg

タマゴスープは、中華あじ・お酒・塩で味のベースを作り、ワカメは常温から加熱していきます。煮立ったら溶きタマゴを入れれば完成です
 
テーマ * +おうちでごはん+ ジャンル * グルメ
Category * 料理
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2017.03.06
15:13
 
17_03_01_(1).jpg
疲れた時のタジン鍋
あるもの野菜とローズポークで酒蒸しタジン鍋
スナップエンドウ・チクワ・キュウリのアボカドマヨネーズ和え
イワシのゴマ漬け


疲れてとにかく作りたくない、でも野菜があるのでもったいないからあるもの野菜でタジン鍋にしました。もぅ・・・疲れた時のタジン鍋様様です。本当に重宝します。火通りの悪そうな野菜から敷き詰めていき、最後に軽くお酒・粗びき黒コショウをふりかけて加熱すれば完成の超簡単一品です。野菜、今回は冷蔵庫の一掃も兼ねてあるもの、でも組み合わせ的におかしくないものをチョイスして“ぶち込み”ました。キャベツ・ペコロス・レンコン・ナス・シモヒラタケ・ローズポークを使用です。

17_03_01_(2).jpg

野菜が焦げ付かないようにお酒をふりかけたのですが、それでも焦げないように火力を調整しながら具材全体が加熱されれば完成です。

17_03_01_(3).jpg

味付け、作る時点でコンソメ味等にしようか迷ったのですが、せっかくある“フォロのドレッシング”を賞味期限内に消費できるようにあえてドレッシングをかけて頂きました。

和え物、アボカドが半分残っていて空気に触れた部分が黒ずんできていたので悪い部分を削ぎ取ってアボカドマヨネーズを作りました。底に軽く茹でたスナップエンドウ・さいの目に切ったキュウリ・チクワを和えて塩で味の微調整をしただけのこれまた簡単一品

17_03_01_(4).jpg
“手抜き”じゃないのだ。“合理的”と呼んでくんなまし。農家の人たちが一生懸命作った食材達なので捨てずに使い切ることに意義がある

イワシのゴマ漬け。
17_03_01_(5).jpg
これだけは市販のものです。ぶー子、光魚のこの手のものがが大好きです
 
テーマ * +おうちでごはん+ ジャンル * グルメ
Category * 料理
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2017 ぶーぶろぐ。, all rights reserved.