ぶーいちぶー子の夫婦と愛犬ちーずのブログ、略して“ぶーぶろぐ”。我が家のゴハン(記録用)と“おとぼけ犬”ちーず(元保護犬)の近況報告。ゴハンも良いけどちーずもね♪ちーずも良いけどゴハンもね♪
http://booboo1co.blog133.fc2.com/
Sun
2010.10.31
00:49
 
超かわいいベェ~ ちーちゃん、実家へ帰るの巻


ママぶーが撮ってくれた写真。後日、現像しアルバムにして送ってきてくれましたちなみにコメントはママぶーが書き込んだものです。

10_08_13_01.jpg


ちーちゃん、初の里帰りです。
ぶーいちが仕事と試験勉強で休日も忙しくて一緒に過ごす時間が取れない&家族側としても勉強に集中させてあげた方が良いだろう、という考えとちょうど連休も重なっていたのでちーちゃんを連れてぶー子実家に行ってきました。

ぶー宅は車がないため、パパぶー(ぶー子父)が迎えに来てくれたのですが、ちーちゃん、終始おとなしく乗車してくれました。写真を撮らなかったのですが、社長座りならぬ真ん中ドデ~ンの“会長ずわり”で鎮座ませましてました。たまに前方の運転席と助手席の間に身を乗り出し「ねぇ?どこ行くの?どこ行くの?」と言わんばかりにパパぶーの顔の横に自分の顔を近づけたりしていました。
パパぶー、良かったねちーちゃんに気に入ってもらえて。

話、関係ないのですが・・・ちーちゃんと暮らし始めて半月が経とうとしているのですが、何でしょう、ちーちゃん、たまにワンちゃんとは思えない時があります。
とっても落ち着いた感じや穏やかな表情などが妙に人間っぽいというかなんというか・・・変に悟りきった感を醸し出している気もします。

話はもどり・・・ママぶーとパパぶーがちーちゃんに会うのは今回で2回目です。初めてあったのはちーちゃんが我が家にやってきて2日目の時でした。その時の表情しか印象にないママぶーは実家についてぶー子に抱っこされて家に入ってきたちーちゃんを見るなり「よかった~表情が変わったよ~」と一言。

毎日見ているとあまり気がつかないのですが、久々に会うと表情の変化は歴然のようです。
初めて見た時は無表情というか寂しげというか・・・そんな表情にしか見えなかったらしいのですが、今では安心した顔になっているそうです。
ちーちゃんもようやく、ぶーいちぶー子を家族として認め始めてくれているのかも・・・嬉しい限りです。


ちー:「ぐふぅ~ママぶーのお手てとおひざは気持ちが良いのだぁ~
10_08_13_02.jpg


ぶー子実家は緑に囲まれた場所にあります。今回はちーちゃんを思いっきりお散歩させてあげたい、そんな思いで連れてた実家帰りでもあります。
初めての場所、我が家に初めて来た時のようにまた置いて行かれちゃうのでは・・・と勘違いされたらどうしよう~と一人内心ヒヤヒヤしていたのですが、大丈夫でした


10_08_13_03.jpg
この頃になるとお散歩の時に前足をかけるようになってくれました。パパぶーがリードをひいていて少し遠くから私を見つけると笑顔で駆け寄って来てくれるようにもなりました。・・・嬉しいです


ちーちゃん、日中はガラス越しにごろりんちょしながら(小さいながらもある)庭を眺め、風の歌を聴き、草木のフラダンスを楽しみ、若干うるさいセミの声はスルーしながらまったりと過ごしていました。その後姿だけを見ていると・・・何だか・・・隠居ばぁちゃんみたいです。そして夕方はパパぶーの“水芸”(←人はこれを水まきという)に「何してるの?」と興味津津。その“ぬぼーん”とした表情がたまりません。
いやぁ~ちーちゃん、動きが派手だったりというわけではないのですが、見ていて全然飽きません。

10_08_13_04.jpg
蚊取り線香に興味津津のちーちゃん。手前にいるのは手作りシーサーのみつ子さん。作者がみつ子さんなのでシーサーもみつ子さんと呼ばれています
 
スポンサーサイト
テーマ * わんことの生活 ジャンル * ペット
Category * ちーず
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Copyright © 2010 ぶーぶろぐ。, all rights reserved.