FC2ブログ
ぶーいちぶー子の夫婦と愛犬ちーずのブログ、略して“ぶーぶろぐ”。我が家のゴハン(記録用)と“おとぼけ犬”ちーず(元保護犬)の近況報告。ゴハンも良いけどちーずもね♪ちーずも良いけどゴハンもね♪
http://booboo1co.blog133.fc2.com/
Tue
2018.09.25
13:58
 
ちーず、退院。

翌日、精密検査を終えた先生から電話がありました。当初、状態によっては翌日には退院できるかもしれない・・・と聞いていたので、そちらを期待していたのですが、今回のショック状態に陥った原因と思しきものが見つかりその件に関し、相談をするためにまずは病院に・・・。

先生の説明によると「エコー検査により、副腎近くの大静脈の内外にデキモノがみられ、サイズは1.5㎝、これが腺癌であれば、今までの症状すべてが説明つきます。良性のデキモノであれば、血管外にできることはあっても血管内にできることはないので、血栓ということも考えられるのですが、このデキモノ事態に血流がみられるため悪性の腺癌の可能性が強いと思います。この大動脈瘤のデキモノにより正常な戻る血流が妨げられて、全身の血液状態が悪化し、それに伴い循環血液量減少性ショックも引き起こされていたと思います。」との事でした。

「現時点で正確な診断を行うとすれば、MRIとCTスキャンを経て確定診断を行い様子見の開腹後に実際の手術となるのですが、MRI及びCTスキャン、開腹手術すべてに全身麻酔が必要であり、とても高度な処置となるため大学病院へお願いすることとなります。大静脈の中にできている腺癌であれば、そのまま足心臓、肺と転移していく可能性もあり、これが7-8歳の子であれば手術も選択の一つかもしれないのですが、ちーずちゃんの年齢、体力、現在の状態を考えると麻酔の時点で亡くなる可能性もあり、正直すすめる事が出来ません。ただ、このデキモノが腺癌であれば、最悪、余命期間は月単位となる恐れもあります。手術という手段ではなく、QOLを上げる在宅看護という選択肢も検討してみて下さい。」との事でした。

先生とぶーぶー、かなり長い時間話合いをしました。そして、ぶーぶーは後者を選択する事にしました。先生自身が“医師”としての観点そして先生自身もワンちゃんを飼ってらっしゃるので“もしも自分が同じ状況におかれた飼い主だとしたら”という観点、両方からの正直な意見・気持ちを話してくれました。私たちがちーちゃんを家族として迎えた時、ちーちゃんが乳腺症のポッチを取ったという事も伝え、今までその都度、細かくちーを診てくれていたぶーぶーが全幅の信頼をおいている先生です。
これから先もちーの事は先生に診てもらいたいし、ここでもし病院を変えてMRIや手術で何度も全身麻酔をしてちーちゃんにリスクをかけて、手術がうまくいかなかくて寝たきりになってしまうよりも、最小限の痛みと辛さで大好きなお散歩をさせてあげたい、歩けない時はちーちゃん号に乗せて季節の風やニオイを感じさせてあげたい・・・。ちーちゃんらしい“ゆったりまったり”とした生活をさいごまで送らせてあげたい・・・ぶーぶーが出した結論です。



今後はぶーぶーで朝晩、点滴をしながら投薬治療で様子を見る事となりました。ちーちゃんがちーちゃんらしく生活できるように・・・ぶーぶーが最低限且つ唯一してあげられることです。

結局、退院は先生に点滴の仕方を教えて頂く都合等もあり更に2日後となりました。
そして2日後・・・







「お仕事中の田草川先生を見られないのが寂しいけど退院なのだ~。」
18_09_12_01.jpg
田草川先生LOVEなオンナ。満面の笑みで帰ってきてくれました。



「ぶー子ちゃん、くちゅぐったい。」
18_09_12_02.jpg



「どさくさに紛れてぶー子のアンヨをグルグル巻きにしてやったのダ。」
18_09_12_03.jpg
こうやってお耳を風に羽ばたかせながらいつまでも元気にお散歩させてあげるのがぶーぶーの目標です。

田草川先生が寄り添ってくれていますし、ぶーぶーも最善を尽くしながらちーちゃんを1日でも長く、元気に穏やかに過ごせるように・・・頑張らず頑張ろうと思います。



おまけ:ちー子さん帰宅後、最初の仕事



単純に寝床を整えているのか、ぶーぶーに何か抗議しているのか未だ不明・・・

それでも・・・



18_09_12_04.jpg
すぐに疲れて寝んねしちゃいました。
関連記事
スポンサーサイト
 
テーマ * わんことの生活 ジャンル * ペット
Category * ちーず
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2019 ぶーぶろぐ。, all rights reserved.