FC2ブログ
ぶーいちぶー子夫婦と愛犬ちーずのブログ、略して“ぶーぶろぐ”。我が家のゴハン(記録用)と元保護犬“おとぼけちーず”の近況報告。ゴハンも良いけどちーずもね♪ちーずも良いけどゴハンもね♪
http://booboo1co.blog133.fc2.com/
Wed
2019.05.08
17:02
 
田草川先生と初対面

この日の朝、早速お散歩デビューしてみました



「東京の道路じゃ。」
19_04_21_01.jpg
引きも強くなく、初めてとは思えない位に上手にお散歩してくれます。



そして・・・もしかしたら学習能力が高いのでしょうか・・・





19_04_21_02.jpg
昨日、本人(本犬)は見ていないはずなのに“琵琶湖を逆さにしたような形”のチッコで東京デビュー



19_04_21_03.jpg
そして、上手にアイコンもバッチシ取ってくれます

ただ・・・まだ緊張は取れていないらしく、しゃがまずに歩いたまんまポロロンウンモをします
この後早速、田草川先生に今後の事を相談しに病院に行くことに。ちー子さんの頃から病気だけではなくQOLを一緒に考えて下さる先生なので、心強い存在です



「どこに行くんかまた車
19_04_21_04.jpg
昨日はずっと伏せっていたのですが、今日は窓の外を見る余裕も。」



でもって病院に到着。ちー子さんの頃から顔なじみのスタッフの皆さんが温かく迎え入れてくれました



「右も左もわからんなぁ。」
19_04_21_05.jpg



抱っこしていると良いのですが・・・



19_04_21_06.jpg
地面に降ろすとビビり全開



そして、田草川先生と初対面



「わしゃ、あっちのおぢんよりもこっちのカッコええ先生の方がええんじゃ。」
19_04_21_07a.jpg



19_04_21_07b.jpg
ショコさん、顔アップ。

ショコさん・・・ちー子さんも大好き田草川先生だったのよ。でもね、ぶーさんも見慣れると“ブースカ”みたいで可愛いよ
この後、副院長の鵜飼先生も来て下さって、ショコさんの今後について相談にのって頂きました。鵜飼先生、パピークラスを担当したり、先生自身も山口まで保護犬を引き取りに行ったりと“育て”のプロフェッショナルなのであります

まずは「病院は嫌な所ではないんだよ。」という認識を持ってもらうために現状、健康には問題はないので、治療はしなくても“場慣れ”してもらうためにしばらく頻繁に病院に通う事になりました。それでもぶーぶーには心強いのです。兎に角、ビビりなショコさん、どの位でぶーぶーに懐いてくれるかわからないので、頻繁に伺って様子を先生方に聞いてもらうだけでも不安材料が取り除かれます。

帰り道、ショコさんは“ぶーさんと田草川先生”の現実を受け入れられないのか・・・



「岡山帰る~、わし運転する~
19_04_21_08.jpg
暴挙に

“ワンコは車を動かせない”と説明すると・・・



「もうええ
19_04_21_09.jpg
失意のあまりベッドの下に

先日、倉敷に行った際、観光ガイドの方に街を案内していただいたのですが、倉敷は地震がないとの事。東京はチョイチョイあるので・・・「ショコさん、ベッドの下に隠れるなんて防災能力ありありかもぉ~」・・・とりあえず、褒めて育てる事にしてみました



この後、帰宅したのですが、やはり上京して昨日今日なので、緊張は取れていないのだと思います。

19_04_21_10.jpg
疲れすぎて思わず“隙見せ”スヤスヤシュッピィ~

・・・可愛いです。早く懐いてくれると良いのだけど・・・。
田草川先生曰く、「ものすごくビビりちゃんなのでもしかしたら半年位かかるかもしれません。」との事。でも、いずれ懐いてくれれば良いのです。とりあえず、ぶー子目標はちーちゃん誕生日の8月8日位までにはざっくりでも良いから懐いて欲しいです
関連記事
スポンサーサイト
 
テーマ * わんことの生活 ジャンル * ペット
Category * ショコラ
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2019 ぶーぶろぐ。, all rights reserved.